家庭用プール通販ショップ > 家庭用プールの塩素消毒について

家庭用プールの塩素消毒について

塩素系消毒剤は必要なのか?

家庭用プールには塩素(塩素系消毒剤)を入れたほうがよいのだろうか?と疑問を持つ方も多くいらっしゃると思います。
実際、小規模プール用の塩素系消毒剤は販売されていますし、ご使用に迷うところだと思います。

●塩素系消毒剤の使用について

学校や市営プールなどでは塩素系の消毒剤を用いて殺菌しています。
しかし、ご家庭で使うビニールプールに対して塩素消毒することは必要なのでしょうか?

私(店長)個人の意見となりますが、家庭用プールでは毎日 水を入れ替え、
なるべく水を汚さないように遊べば塩素消毒する必要はないと思います。

確かに塩素には消毒効果がありますが、ご家庭では塩素を手に入れたり、塩素の濃度調整や、水の残留塩素を正確に計測するのが難しいところがその理由のひとつです。

そのかわり、事前にシャワーを浴びて体を洗ったりすることで「水を汚さない」ようにしたり、
水遊びを終えた後はお子様の体を洗い、目薬を点したりして「水遊び後のケア」を必ず行うようにしましょう。
そうすることで、大事なお子様が細菌など感染により予期せぬ病気にかかったりすることを防ぐことになります。

また、お手持ちの家庭用プールの「取扱説明書」に、もともと塩素系消毒剤の使用禁止が記載してあるものもございますのでご注意ください。


●市民プールなど大きなプールの消毒はどうなっているの?

予備知識となりますが、学校や市営プールなどでは、水の中の細菌やウイルスを殺菌するために塩素系の消毒剤を用いています。
係員の方々が殺菌成分である「残留塩素」の濃度を計測しながら遊泳が安全に行えるようにしてくださっているそうです。

学校や市民プール、温水プールなどは「循環式」「継ぎ足し式」のような機能で水の入れ替えを行い、常時清浄な状態を保てるようになっています。
ちなみに「循環式」「継ぎ足し式」以外にも「総入れ替え」をするタイプがありますが、東京都の場合「学校用の入換式プール」では、原則として五日に一回プール水の全量を入れ換えて清掃することが義務付けられているそうです。


●塩素消毒についての「まとめ」

一般的な家庭用プールの塩素消毒の必要性についてまとめると、個人的には必要ないのではないかと思います。

ただし、遊んだあとの水は毎日取り替えてください。

事前にお子様の体をよく洗い、水を汚さないように心掛けましょう。
体を洗う前にトイレも済ませておきましょうね。

遊んでいるうちに汗もかくので、お子様にプール水を飲ませないようにしてください。
ゴーグルや水中メガネを着用させるなど細菌やウイルスに対しての予防も必要となります。

また、水遊び後にもシャワーやお風呂で体をよく洗い、今度は体に付いてしまった汚れなどをきちんと落としましょう。目薬を点したりうがいをすることもおすすめします。

意図的に塩素消毒をしていない家庭用プールだからこそ、水遊び前後にお子様の体をキレイに洗ってあげたり、水を毎日取り換えたりすることが重要となってきます。


◎プールに入るときの注意点 ◎プール後のケアについて も参考にしてみてくださいね。


※注意:塩素系消毒剤等に関しましては必ずご購入された家庭用プールの取扱説明書の指示に従ってください。


大きな家庭用プールで水遊び!みんな一緒なら楽しいよ♪

安定感のあるプールが人気商品

大きなサイズ一覧はこちら


▲このページの上に戻る   家庭用プール通販ショップ  トップページへ

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   家庭用プール通販ショップ  トップページへ