家庭用プール通販ショップ > 家庭用プールに入るときの注意点

家庭用プールに入るときの注意点

子供をプールに入らせる際の注意点

お庭に家庭用プールを設置して楽しく水遊び♪
小さなお子さんをお持ちのご家庭では夏休みになったりすると、こういった機会も増えると思います。

涼しく気持ちいいプール遊びですが、気を付けないと怪我や病気の原因になってしまう場合もあるんです!安全に楽しいプール遊びを行う為に注意することとは一体なんでしょう?

◆子供用プールにお子様を入らせるときの注意点をまとめてみました。

※子供だけでのプール遊びは危険です。必ず保護者のもとで遊ばせてください。

区切り線

◎お子様の体調をチェックする
家庭用プールが用意されれば、子供は喜んで入ってしまいます。
保護者の方が事前にお子様の体調などをきちんとチェックしてあげましょう。

・熱がないか?扁桃腺は腫れていないか?(のどを触ってみる)
・中耳炎、結膜炎などの病気になっていないか?など。

◎プールの冷たい水に注意!
プールに入れた水はとても冷たいです。
水を入れて1~2時間ほど、太陽にあてて温めておくと良いかと思います。
プールの水は、なるべく常温に慣らしておくようにしましょう。

また、お腹を冷やさないように長時間のプール遊びはさせないように注意しましょう。

◎シャワーを浴びて体を洗う
一般のご家庭には学校や市営プールにある「消毒そう」は無いでしょうから、
プール入る前にはお風呂場で「シャワーを浴びて体を洗っておく」と良いでしょう。
シャワーを浴びる前にトイレに行かせておくのも重要です。

少し面倒に思うかも知れませんが、プールの水を汚さない為にきちんと洗っておきましょう。
特に、大人数で同じ家庭用プールを使って水遊びをする際には気を付けておきたいポイントですね。

◎準備体操をしよう
いきなり家庭用プールの冷たい水に浸かるのは実は危険です。
保護者の方が見守る中、念入りに準備運動をさせてあげましょう。

◎ゴーグル、水中メガネを付けよう
プール遊びをするときはゴーグルや水中メガネをつけさせましょう。
目の病気からお子様を守るのにとても役立ちます。


家庭用プールに入るときの注意と共に、
・家庭用プールの準備の仕方
・プール後のケアについて
もご覧ください。

区切り線

家庭用プールの売れ筋商品!

▲このページの上に戻る   家庭用プール通販ショップ  トップページへ

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   家庭用プール通販ショップ  トップページへ